二重

二重施術

二重施術は、まぶたの二重を作るための美容整形手術の一つです。
目元は顔の中でも大きく印象が変わるパーツのため、美容施術の中でも手早く、印象を変えることができますが、ダウンタイムも長めにかかるので注意が必要です。

ダウンタイム

具体的なダウンタイムの長さは、個人の回復力や手術の複雑さによって異なります。
一般的には、腫れや内出血が最もひどい時期は手術後1週間程度がかかることが多いです。

施術後のダウンタイム中は、腫れや内出血を軽減するために冷却パックや薬の使用が推奨されることがあります。
また、手術部位を清潔に保つことも重要です。

ダウンタイム中は、通常の生活に戻るまでに数週間から数ヶ月かかることがあります。
特に、運動や激しい活動を制限する必要がある場合もあります。
医師の指示に従い、適切なケアを行うことが重要です。

切開法と埋没法の違い

二重まぶたを作る方法には、切開法と埋没法の2つの主要な方法があります。
切開法は、まぶたの皮膚に切開を入れて余分な脂肪や組織を取り除き、二重まぶたを作ります。
一方、埋没法は、まぶたの裏側に切開を入れて糸で組織を縫い合わせ、二重まぶたを作ります。

切開法と埋没法の違いは、主に以下の点にあります。

  1. 切開の位置: 切開法では、まぶたの皮膚に切開を入れるため、切開線が目立つことがあります。一方、埋没法では、まぶたの裏側に切開を入れるため、切開線が目立ちにくいです。
  2. ダウンタイム: 切開法は、手術後に腫れや内出血が起こることがあり、ダウンタイムが比較的長いです。一方、埋没法は、切開が小さく、腫れや内出血が少ないため、ダウンタイムが比較的短いです。
  3. 効果: 切開法はデザインを細かく調整でき、くっきりとした二重を作ることができます
  4. 費用: 切開法は、埋没法に比べて費用が高くなります。

切開法と埋没法は、それぞれメリットとデメリットがあります。
どちらの方法が適しているかは、個人の希望や目的によって異なります。
医師との相談を通じて、最適な方法を選ぶことが重要です。

施術の種類

切開法

全切開

まぶた全体を切開します。
デザインが整いやすく、後戻りの心配性もほとんどありません。
蒙古ヒダがある場合も、切開を行うことで解消することができます。

一方、元のまぶたの状態に戻すことは難しいので、施術を行う場合は慎重に考える必要があります。

部分切開

部分切開、ミニ切開等で呼ばれます。まぶたの一部を切開する施術です。全切開ほど大きく、印象を変えずに行う施術です。

全切開と比べて、腫れや内出血が少なく、ダウンタイムが短いのが特徴です。

埋没法

まぶたの裏側に切開を入れて、糸で組織を縫い合わせる施術です。
切開が小さく、腫れや内出血が少ないのが特徴です。
また、切開線が目立ちにくいので、自然な仕上がりになります。

施術後のイメージが違った場合も、変更できる点もメリットです。

一方、糸がはずれることで二重が戻ってしまう可能性もあります。

眼瞼下垂

眼瞼下垂

通常のまぶたの下垂を治療する施術です。

切らない眼瞼下垂

切除を行わない眼瞼下垂施術です。

眉下切開

たるみのあるまぶたの不要な部分を切除し、リフトアップする施術です。

治療の流れ

  • STEP1
    ご予約
    当院は完全予約制です。
    ご予約は当院公式LINEから受け付けております。
    その他ご不明な点やご相談も、LINEメッセージで受け付けております。
    LINE予約
    ※医師の判断が必要な内容に関しましては、ご返答しかねるため、カウンセリング予約をご検討ください。

    当日のご予約・お問い合わせはお電話でも受け付けております。
    0120-489-151(受付時間:診療日10:00~17:30)
  • STEP2
    来院~問診票
    ご来院頂きましたら、受付へお越しください。
    受付終了後、カルテ作成のため問診票へのご記入をお願いします。
    記入後、受付へ問診票をお持ちください。
    問診票の確認が終わりましたら、カウンセリングのお呼び出しを致しますので、しばらくお待ちください。
  • STEP3
    カウンセリング
    作成したカルテに沿って、カウンセリングを実施します。
    ご不明な点や不安なことがありましたら、遠慮せずにお聞きください。
    当院はカウンセリングの際に、無理な勧誘や高額の施術をおすすめすることはございません。
    カウンセリング終了後は同意書の内容を承諾する場合、署名をお願い致します。
  • STEP4
    施術
    ①麻酔クリームを施術部位に丁寧に塗っていきます。
    ②麻酔クリームが効きましたら、丁寧に拭いていきます。
    ③位置のデザインを行います。
    ④施術を行います。
    ⑤施術後冷やして、施術終了となります

治療回数・期間の目安

回数:1回

期間:1日

※治療回数・期間は患者様の症状・状態によって異なります。
目安回数を超えて治療が必要になる場合が有ります。

費用

標準的な費用
110,000円
(初診料・麻酔料・手技料を除く)

二重
埋没通常1回110000
モニター価格1回88000
全切開通常1回準備中
モニター価格1回220000
部分切開通常1回準備中
その他費用
※初診料2,200円
お薬代550円
表面麻酔2,200円
笑気麻酔15,000円
静脈麻酔55,000円
手技料3,800円

※当施術以外でも過去ご来院があれば初診料はかかりません。

当施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

リスク・副作用

腫れ、痛み、感染症、痙攣、感覚異常、デザイン相違