セルフロック

セルフロック

セルフロックとは

セルフロックは、360°螺旋状に特殊なコグ(糸から出た棘の部分。バーブと呼ばれることも)がついており、全方向にしっかりと組織をとらえるため、従来にはない強力なリフティング効果と美肌効果をもった糸リフトです。

従来でもコグ付の糸リフトは存在しましたが、肌になんらかの外部刺激が加わった際に起こることがある、バナナピール現象(1つのコグが折れた際にバナナの皮の様にめくれることで糸の芯ごと切れてしまったり、芯がペラペラになってしまう現象)が課題でした。
1本のコグが折れてしまうと、他のコグにかかる負担も相対的に増え、連鎖的にコグが折れやすくなったり、糸ごと完全に切れてしまう場合もあります。
螺旋状にコグを設置することで、コグが折れずらく、折れても糸が切れずらい構造にすることでリフトアップの持続力を強化したのがセルフロックです。
さらにコグが折れたり、糸がきれることで、物理的にたるみを支えている効果を失う以外にも糸の効果を落ちてしまう理由があります。

セルフロックの持続力

近年の糸リフトに使用される糸は、PDOやPCLといった外科の縫合などに使用される医療用素材を用いられています。
人体に無害な物質で、時間経過で体内に完全に吸収され無くなる特徴があります。

挿入された糸は人体に無害ですが、人体は”異物”が体内に入ってきたと思い、糸周辺にコラーゲンやエラスチンなどの美肌に重要な細胞を増産させます。
これによって糸リフトは糸が完全に溶けた後も、リフトアップや美肌の効果を持続し、今後のたるみも予防することができます。
つまり糸が溶けきる前(細胞が十分に増産する前)までにたるみを物理的に支えてた部分を失うと、細胞増産によって得られるメリットも減少してしまい、著しく糸の効果が落ちてしまう可能性があります。
セルフロックは従来型よりコグが折れずらい・糸が切れにくい構造に改良されているため、細胞増産によるメリットも得やすく、糸リフトの効果を最大限発揮しやすい特徴があります。

もし1本のコグが折れてしまっても、螺旋状にめくれることで、糸ごと千切れてしまうリスクが低くなります。
また、引き上げた際にコグにかかる重量が分散されることによって、効果を均一にし、術後の引きつれ感も少ないのがメリットです。

ショッピングリフトとの違い

ショッピングリフトと呼ばれる糸施術があります。
ダウンタイムが比較的短く、ショッピングの様に手軽に行えることから、韓国でショッピングリフトと呼ばれていたのが由来です。

前述のように糸施術では、糸の挿入部分に美肌に重要な細胞が増産されます。
ショッピングリフトに使用される糸はコグがついておらず、細かくたくさん挿入することでリフトアップよりも美肌効果を得るのが主な目的となります。

美肌が目的の場合ショッピングリフト、リフトアップ効果も同時に得たい場合はセルフロックなどのコグ付き糸リフトを選択することがオススメです。

メスを使用しない

セルフロックは、もみあげやコメカミあたりから、気になる部位へ糸を通して、マリオネットライン、ほうれい線付近からフェイスラインを引き上げ、頬全体のタルミ改善や部分的な改善も期待できます。
メスを使用しないため、短時間で施術が終わる、傷痕が目立たない、ダウンタイムが短いのが糸リフトのメリットです。

治療の流れ

  • STEP1
    ご予約
    当院は完全予約制です。
    ご予約は当院公式LINEから受け付けております。
    その他ご不明な点やご相談も、LINEメッセージで受け付けております。
    LINE予約
    ※医師の判断が必要な内容に関しましては、ご返答しかねるため、カウンセリング予約をご検討ください。

    当日のご予約・お問い合わせはお電話でも受け付けております。
    0120-489-151(受付時間:診療日10:00~17:30)
  • STEP2
    来院~問診票
    ご来院頂きましたら、受付へお越しください。
    受付終了後、カルテ作成のため問診票へのご記入をお願いします。
    記入後、受付へ問診票をお持ちください。
    問診票の確認が終わりましたら、カウンセリングのお呼び出しを致しますので、しばらくお待ちください。
  • STEP3
    カウンセリング
    作成したカルテに沿って、カウンセリングを実施します。
    ご不明な点や不安なことがありましたら、遠慮せずにお聞きください。
    当院はカウンセリングの際に、無理な勧誘や高額の施術をおすすめすることはございません。
    カウンセリング終了後は同意書の内容を承諾する場合、署名をお願い致します。
  • STEP4
    施術
    ①カウンセリングの際のご要望を考慮した上でデザインを行います。
    ②麻酔を行います。
    ③感染症予防のためお顔の消毒を実施します。
    ④ご希望部位に糸を挿入していきます。

治療回数・期間の目安

回数:1回

期間:1日

※治療回数・期間は患者様の症状・状態によって異なります。
目安回数を超えて治療が必要になる場合が有ります。

費用

標準的な費用
19,580円~162,800円
(初診料・麻酔料・手技料を除く)

セルフロック
セルフロック1本19580
4本76780
6本107800
8本137280
10本162800
その他費用
※初診料2,200円
お薬代550円
表面麻酔2,200円
笑気麻酔15,000円
静脈麻酔55,000円
手技料3,800円

※当施術以外でも過去ご来院があれば初診料はかかりません。

当施術は公的医療保険が適用されない自由診療です。

リスク・副作用

効果に個人差がある 吸収性の為、効果が永久的ではない 不快感、内出血、腫れ、感染症、出血、より深層部への損傷、アレルギー反応、色素変化、部分的なたるみの戻り、一時的な凹凸の形成、一時的なひきつり、赤み、追加処理や除去が必要になる縫合糸の一部または全部の露出の可能性がある



未承認医薬品についての表示

未承認医薬品等

この治療で使用されるセルフロックは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医療機器です。

入手経路等

韓国、MEDITECHONで製造されたものを当院で個人輸入しております。
個人輸入された医薬品等の使用によるリスクに関する情報は下記WEBサイトをご確認ください。
偽造医薬品等情報センター

国内の承認医薬品等の有無

同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等は有りません。

諸外国における安全性等に係る情報

韓国のMFDS(旧KFDA)承認 リスクは極稀に内出血・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・皮膚が凹む・糸を固定した部分が膨らむ・違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感を感じるなどを生じることがあると報告されている。